Pcolle/Gcolle/パンチラ/たぴおか/#39 夢の国@らせん階段でほぼ真下から制服スト白、ピュアなJKちゃんに声かけ。


 #39 夢の国@らせん階段でほぼ真下から制服スト白、ピュアなJKちゃんに声かけ。
※クリックで商品詳細確認出来ます!

#39 夢の国@らせん階段でほぼ真下から制服スト白、ピュアなJKちゃんに声かけ。

こんばんは!Pcolle(ピーコレ)&Gcolle(ジーコレ)レビュー管理人です。夢の国もまだまだ本調子ではなさそうですが、こんな時はこの方に頼りましょうw

というわけで、Pcolle(ピーコレ)における夢の国の第一人者、たぴおかさんの新作です。今回はパンスト好きにはたまらない作品になってそうですね。早速行きます!

ダイヤマチファン必見のフロント完全ロックオンの1本!


再生開始直後、前から歩いているところを迎え撃つ形で顔撮りを狙うんですが、かなりのローアングルなので、正確な造形がちょっと掴みづらい。

 


もう一度同じように狙ってみるのですが、顔撮り以上にパンチラが撮れてしまいますw捩れたセンターシームもまたよしwそれ以上にこの圧倒的光量を見てください!屋外で接近できる夢の国ならではの状況だと、改めて思います。

 


残念ながら、お友達の方は防御力高め…。

 


建物の前で脚を止めたところにカメラを突っ込みます。よく見ると、お尻のところのパンストが擦り切れてますねぇwこの穿き込んだ感もなかなか好きです。

 


たぴおかさんがPcolle(ピーコレ)の商品コメントで説明されていた螺旋階段のシーンは2分過ぎから約20秒間ほど展開。やや逆光気味の光の差し方になるため、先ほどのパフォーマンスに比べると、細部の甘さが目に付きますが、それ以上にこのアングルの征服感が素晴らしい。こんなん、カメラで撮ってなくたって普通にエロ過ぎる状況でしょうw

 


3分半くらいまではこの狭いアトラクションの中でうろうろするところを撮ってます。逆光の関係で、先ほどのらせん階段のような甘さを感じるところもありますが、ピントが合致する瞬間などはこのように再び目の醒めるような精細さを取り戻しています。

 


そして、3分半以降は声掛けシーン。向かって右側の女の子が生パンちゃんです。

 


そのままカメラをストンと前に落としてやるだけで、呆気なくフロント部分がお目見え。いや、フロント部分というよりは、もう股のど真ん中ってところでしょうかね。フロントってお尻よりも撮るのが難しくて、こうやって裏技的に接近して撮れたとしても、逆光やなんかで黒潰れしてしまったり、色々と注文がつくもんなんですが、このフロントはカメラのパフォーマンスを最大限に発揮しています!


ラストなんてフロント部分のダイヤマチの線まで見えちゃって、もうその点に関しては文句の付けようがない仕上がりになってます!

総評

パンストマニア、特にダイヤマチに目が無い人にとってはこれ以上ないくらいの作品ではないかというほど、充実した撮れ高になってます。しかも序盤ではお尻側も逃さず捉えていて、パンストが軽く伝線したところもあります。まさにパンストをひたすらしゃぶりつくす1本。特にラストの声掛けで見せるフロントからの視点は特筆ものでして、それが約1分半に渡って展開します。また、女の子のルックスなんですが、レベルとしては平均的ですかね。黒髪であり、ギャルでもなく、真っ当な学生生活を送ってそうな子ですwだからといって、野暮ったいところはありませんので、極端なこだわりがない限りは普通にお楽しみいただけるかと思います。

#39 夢の国@らせん階段でほぼ真下から制服スト白、ピュアなJKちゃんに声かけ。
※クリックで商品詳細確認出来ます!



コメント

タイトルとURLをコピーしました