Pcolle/Gcolle/パンチラ/未来の坂本/グリーンパークへようこそ 極2


  グリーンパークへようこそ 極2  
※クリックで商品詳細確認出来ます!

グリーンパークへようこそ 極2

こんばんは!Pcolle(ピーコレ)&Gcolle(ジーコレ)レビュー管理人です。いよいよ連休ですね。Pcolle(ピーコレ)は依然セール期間中ですが、一方でここに焦点を定めて新作を送り込んでくる作者さんもいらっしゃいます。

未来の坂本さんもそのお一人。いつもとは違うその価格設定もさることながら、気合の入った長文の商品説明に本作への思い入れのほどが窺えます。サムネやサンプル画像から絶対に間違いなさそうなその内容を、早速チェックして参りましょう!

JCの大開脚の嵐に、オッサン達が勃起する!!!


冒頭、いまにもパンチラしそうなほどのデニミニにフォーカスし、そこからゆっくりと上半身にシフトするカメラワークが秀逸。もうこの時点でタマキンがスタンバる感じがしますw年齢的にJCちゃんあたりかな??

 


ここでの顔撮りはこんな感じ。斜め後ろからの角度の為、はっきりとは掴めませんが、世代的にはJCの線とみて間違いないでしょうね。

 


1分を過ぎるあたりで対面からのアングルに移行し、本格的なパンチラパートがスタートします!

 


1分37秒。生意気にも脚を組んだところを。ちなみにこれ、脚を組む一瞬を切り取ったものではなく、ずっとこの雑な脚組状態をキープしてくれちゃってます。エロ過ぎw縞パンなんて本来全然エロくない部類のパンティのはずですが、この食い込み気味の状態を見せつけられただけで、いい歳した男の股間はソロキャンプよろしく、立派なテントを張っておりますw

 


さきほどの脚組状態のパンチラを1分程楽しませてもらうと、そのままカメラは上半身にパンしまして、そのご尊顔を正面から観察。画像はオリジナルに入っているモザイクそのままの状態です。これまでモロ見えだろうが、顔撮りが撮れたものについては、ノーモザ状態で公開されてきた氏ですが、昨今このあたりの作品への風当たりが強い影響なのでしょうか?残念ながらのモザあり。ただ、鼻から下が解禁されていることで、肌の質感や年齢といった雰囲気を知るヒントは十分残してくれているのも確か。

 


そして、2分45秒に差し掛かろうかというところで、豪快な脚解き!もうね、若い方はご存じない方も多いかと思いますが、映画『氷の微笑』におけるシャロンストーンの有名な脚の組み替えシーンをもあっさりと凌ぐほどのエロ過ぎる股座を見せてくれます!w

 


しかも、そのまま「どうだ!!」とでも言われているようなお行儀の悪い脚の開き方をしております。Pcolle(ピーコレ)にある、未来の坂本さんのコメントでは、この周辺では変態紳士達が熱視線を送っていたとありましたが、無理もありませんよねw

 


4分過ぎからは、ゴロンと横になってしまう女の子。こんなデニミニで気を抜けば当然パンチラしてしまうわけですが、なんとなく股間に被せたマスクがいい感じにパンチラガードになってます。ま、我々からすると全然良くないけどねw

 


で、寝ころんだままで脚を組んじゃうww
なんかもう、マスクの耳に掛ける隙間がチ〇ポ入れる目印のようですwここからぶち込んでやりたくなる男性多数でしょうw

 


6分30秒当たり。寝転んだ状態で何回も脚を組んだりしてお行儀の悪いポージングを続けているので、ある時マスクがポロリと落下します。それでも女の子は拾うでもなく、パンチラ状態は継続。もう、なんの邪魔もなく、より一層良く見えるようになってきます!

 


引きで撮ったりアップにしてみたり。ああ、エロい!エロ過ぎる!!

 


撮影時は夕刻なのか、中盤から終盤にかけて照明がともされ始めます。これがこの後でどう影響するのか?少なくともまだまだ見辛さのようなものは感じません。

 


10分39秒あたり。同じ体勢に疲れてきたのか、ここで大きく股を開いてストレッチwもうオジサン我慢なりません!

 


電車や恋などではなく、パンチラは続くよどこまでも。依然としてこの状態はキープしたまま終盤を迎えるようです。

 


11分14秒。こらこらwwwもう止めなさいってばwww
今度は両脚を抱きかかえるほどではない程度まで上げ、マングリ返し状態にw股の間に手を突っ込んでポリポリするシーンとかもはやJCの疑似オナニーです。

 


こんな感じに引いてみるとエロさがより伝わりやすいですかね?脚が若干邪魔ですが。

 


ただ、寝転んで止まっているだけじゃなくて、適度に身体を揺らしたりして動きをつけてくれるもんだから、なんかずっと集中力を保ちながら見てられます。

総評

あぁ…。連休という事もあってオナ禁にでも挑戦してみるかと思い立ったのですが、あっさりと誓いを破ってしまいましたwwこれはしょうがないですよ。この見えっぷり!未来の坂本さんの「グリーンパーク」シリーズって、これまでも豪快にパンチラしていることは何度もあったわけですが、これほどまでに豪快に見せまくっている作品はありません。未来の坂本さんの作品に触れたことがない方は、この機会にお手に取っていただくのがベストと思います。で、作風が気に入ったら他のも物色していただければ。内容としては先述の説明でよくお分かりいただけたかと思いますが、とにかく長時間に渡ってパンチラしまくっておりまして、もうお腹いっぱい。ポージングもアホほど大開脚したり股間丸出しで脚を組んだり、しまいにはマングリ返しまでwこれ一人で勝手にやってるからアレですけど、周りでコッソリみているオジサン達が興奮を押さえきれずに、手足を押さえつけて無理やりあのポージングをさせてるというところを想像したら、股間が破裂しそうなほどギン勃ちしてしまいましたwwJKなら大人に近いエロスを身に着け始めるところですが、JCはまだまだガキでして、そんな子のパンチラにオッサンが夢中になってハイエナのように周囲を徘徊するという画がエロ過ぎですよね。この世界に法律なんて概念が無かったら、みんな本能にしたがって年端もいかないJCを押さえつけて中出しするんだろうなぁ。それこそアクセルとブレーキの区別もつかない耄碌した爺さんだって、「ワシもワシも」と、一丁前に硬くしたナニをぶち込んで孕ませることでしょう。そんな現場での光景を想像するとさらに興奮度が高まりますwこのJC特有の未完成のカラダから見えるパンチラもいいもんですよね。この辺の作品は作者の意思を問わず、いつ販売終了になってしまうか分かりませんので、気になる方は即ゲットをおススメします。興味がある方に取っては外さない作品です。S+の評価を進呈させていただきます。

グリーンパークへようこそ 極2  
※クリックで商品詳細確認出来ます!



コメント

タイトルとURLをコピーしました