Pcolle/Gcolle/帰ってきたAYN/盗撮に気付いた時のJKの反応を楽しめ1

盗撮に気付いた時のJKの反応を楽しめ1
盗撮に気付いた時のJKの反応を楽しめ1
※クリックで商品詳細確認できます。
な、なんだ、このホラー映画は・・・

先日レビューさせていただいたコチラの商品を取り上げましたが、思いのほかリアクションが面白かったので、他の作品も見てみることにしましたが・・・。
作品をみて感じた第一印象・・・
ホラーじゃん(笑)
これは間違いなくホラー映画です。そこいらのホラー映画なんてマジで目じゃないです。
基本的に盗〇バレという設定で撮影されたフィクションのようなのですが、女の子の演技力が半端ないです。
まずは一人目から
盗撮に気付いた時のJKの反応を楽しめ1-1 - コピー
この導入部分から映画学校出身のようなセンスを感じます(笑)
躊躇の無い顔面アップ
盗撮に気付いた時のJKの反応を楽しめ1-2 - コピー
いや、めちゃくちゃしっかり撮るやん(笑)もうなんか、この腹のくくり方からして怖いんですけど・・・
だんだん近寄ってます・・・
盗撮に気付いた時のJKの反応を楽しめ1-3 - コピー
志村後ろ―って感じですが、志村じゃないので振り向きません・・・。もう、鞄とかカチューシャとか芋臭がプンプンして、普段の私なら見向きもしないような被写体なのですが、本作の見どころは実はパンツではなく、リアクションですので、本作に限っては被写体など、この際なんでもいいです。反応をみるのです。ついつい怖いものみたさでじっくりと事の行く末を観察してしまいます。
ファーストコンタクト
盗撮に気付いた時のJKの反応を楽しめ1-4 - コピー
ただ突っ込むだけでも難しいのに、その場面を別のカメラで・・・、もう、レクター博士ばりの狂気に満ちています。(しかも、ご覧のとおり思いっ切りフラッシュ焚いてます。)しかも、店内に客がいないのかと思ったら、結構チラチラと人は映り込んでるんですよ。タイミングの問題だと思うんですが、兎に角AYNさんが凄い度胸の持ち主であるというのが、最初の数分で伝わってきます。
隙をみて、何度も何度も・・・
盗撮に気付いた時のJKの反応を楽しめ1-5 - コピー
普通なら一度突っ込んで、すぐに引っ込めたりして警戒するもんだと思うんですが、そういったビビりが一切ない。別にバレても吹っ飛ばして逃げればいいやくらいに思ってるんでしょうか。
いくら漫画に夢中になってるっていても、周りをうろちょろされたら視界に入ると思うんですが、一切周りを気にしない女の子も女の子かと思います。あと、大の男が少女漫画コーナーをウロウロしているという状況もそれだけでかなり怪しいと思うのですが、どうでしょう。
衝撃のラスト・・・
盗撮に気付いた時のJKの反応を楽しめ1-6 - コピー
店を出た彼女を追いかけたところでしょうか。交差点なんて360度から監視されるような状況の中で、AYNさんは飛んでもないことをやってのけます・・・
まさに衝撃のラストです。今まで数多くの映画やドラマでこの言い回しが使われてきましたが、これほどまでにこの言葉が似合う作品も珍しいのではないでしょうか。私自身、初見で心臓をわしづかみにされました。
こんな路上で突っ込むとかヤバすぎる・・・
盗撮に気付いた時のJKの反応を楽しめ1-7 - コピー
そして、当然のようにバレる!!
盗撮に気付いた時のJKの反応を楽しめ1-8 - コピー
人気のない交差点で人が近寄ってくるんですから、当然気配でバレます。(気づいて思わず後退り・・・)
こんな恐ろしい状況なのに・・・
盗撮に気付いた時のJKの反応を楽しめ1-9 - コピー
こんな恐ろしく、あり得ない状況にもかかわらずAYNさんは撮影を続けるし、撮られたくない女の子は無表情ながらも片手で顔を隠します。ぶち切れて冷めた表情になってるのか、内心怖くて顔を隠すのがやっとなのか・・・
もう、これでいいでしょう。スカートの中身だって十分撮ったじゃないですか・・・
でも、氏の本懐はそんなありきたりなもんじゃないんですよね、きっと・・・
?!
盗撮に気付いた時のJKの反応を楽しめ1-10 - コピー
AYNさん、「バレちまったら仕方がねぇ!!」とばかりに暴走したようです。
女の子の“ざけんじゃねーぞ、コラっ!!!”というハッタリにも似た恫喝が闇夜にこだましますが、そんな虚勢も空しく、女の子の悲鳴が・・・
女の子「えっ?キャー―――――――-----—っ!!
【総評】
商品紹介にもございます通り、本作には何人かの女の子が収録されているんですが、この子のインパクトには敵いませんね。もうね、1,000円の作品ですけど、750円くらいはクリリンの・・・、いや、この子の分といっても過言ではありません。もう、他の女の子なんか霞んじゃいますね。パンチラ作品とか、そんなありきたりな目線じゃなくて、ホラー映画を鑑賞するつもりで見てもらいたいと思います。商品紹介でパンツを載せてる画が一枚もない段階で、氏の本懐はパンツじゃないことがお分かりになると思います。特に前述したあの絶叫はPcolleの歴史に間違いなく残ることでしょう。ちなみに、大分ネタバレしている風に思われるかもしれませんが、他の子たちも子犬のようにか弱い視線をこちらに向けてくる子ばかりで、終始ドキドキする内容になってます。ここまでみて少しでも興味の沸いた方なら期待は裏切りません。これから暑さが増す季節、こんな恐怖で涼しくなるのもありかもしれません。
盗撮に気付いた時のJKの反応を楽しめ1
盗撮に気付いた時のJKの反応を楽しめ1
※クリックで商品詳細確認できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました