Pcolle(ピーコレ)/DKの日常(2)/[4K]えちえちJK盗撮No.54#青チェ


こんにちは!Pcolle(ピーコレ)&Gcolle(ジーコレ)レビュー管理人です!さてさて、土曜の夜もシコシコやってきますよw



Pcolle(ピーコレ)からDKの日常(2)さんの作品をレビュー!



今回レビューさせていただくのは、Pcolle(ピーコレ)からDKの日常(2)さんの作品でございます。氏が活動を始めて以来、リリースされた作品数はかなりの数に上るものと思われますが、本作はこれまであまり記憶にないしゃがみシーンが入っているようですね。どんな見せ方をしてくれるか、しゃがみパンチラについては並々ならぬこだわりのある当方が拝見させていただく事と致しますw




再生開始直後にいきなりしゃがみパンチラが来ますw

声にこそ出しませんが、「おっ!」という感じ。

また、サムネを見ていて、本作はこれまで以上に派手なギャルだなぁ、と思ってそこが何となく不安要素ではあったんですが、モデル質自体はいいですね。

ネイルなんかは些かやり過ぎな印象がありまして、どこか風俗嬢っぽさを感じてしまいますが、それでも再生開始数秒で勃起させるほど魅力十分w

 

 

 

 

 

 

 

 


10秒ほどの安定したしゃがみを終えたあとは、スッと立ち上がって店内をウロウロ。

ちょうどいい肉付きの太腿から尻のラインを鑑賞させていただく事になるのですが、きつめのパンティを着用している所為か、パンティから漏れ出た肉圧にまた興奮w

漏れ出るといっても無駄肉がないから綺麗なんですよ、これがまた。

 

 

 

 

 

 

 

 


「マジなんか食い込んじゃったんだけどー」ってな具合に指を突っ込んで直します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


しかも、素直に直すかと思いきや、自らの指で一度グイッと締め上げて、一旦ピークまで食い込ませるのがエロい。

こんなこと良く考え付くもんです。

 

 

 

 

 

 

 

 


いいミドルキックをかましそうな太腿でさらにギン勃ちしてしまうw

どんだけ私を勃起させるつもりでしょうw

 

 

 

 

 

 

 

 

 


そうこうしているうちに、屈み体勢から…

 

 

 

 

 

 

 

 


しゃがみへ!!!

片尻に食い込んだ状態でこんなポージングして、陰唇に刺激がいきそうw

さすがにこんだけ近づくと、パンティ越しに肌色が透けてます。

 

 

 

 

 

 

 

 


そしてまた冒頭と同じシーンですね。

完全に見せつけるつもりのまたの開き方!!

 

 

 

 

 

 

 

 


そのままズーム!!

気づいたら左手がペニスに伸びてましたw

 

 

 

 

 

 

 

 


圧巻のしゃがみっぷりに、ついつい力が入ります!!!

ちなみに、ここまでで作品の半分程度。

まだまだ先は長いw

 

 

 

 

 

 

 

 

 


お次はこのように立った状態でストレッチのようなポージング!!

こんな不安定な姿勢、瞬間的なものかと思われるかもしれませんが、このシーンでは状態をキープしてたっぷりと見せつけてくれてます!

まあ、あの健康的な太腿を見るにバランスを取る体幹などもしっかりしてそうだぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 


あー、ルーズの爪先みせつつのストレッチ&ローアングルとか、マジでセンスありますね。

やられたw

しゃがみ以外は全般的にこのように立ち止まってローアンから攻める構図が中心。

序盤こそ追い撮りのような動きのあるシーンをおまけ的に挟んでましたが、それ以外は余計な動きを押さえてジックリ見せてくれるため、見やすさの面なども心配ありません。



総評



Pcolle(ピーコレ)からDKの日常(2)さんの作品をご紹介致しました。タイミングの関係でここ数作品を見逃しておりますが、久々に拝見した本作のJKはいつものJKっぽさが無いですね。かなり派手な感じなんで、これまでの氏の作品の女の子のラインナップと比較すると人によっては合わないかも知れません。かくいう私も、女の子は派手そうだけどしゃがみシーンが充実してそうなので拝見するか…、といった印象でした。ただ、カラコン好きの自分としてはその綺麗な瞳をみた段階で早くも何点か加点wしゃがみは普通じゃあり得ない開き方をしているので、リアル志向派の方にとっては面白みに欠けるかもしれませんが、立ち上がった時のポージングが秀逸で、何より下半身の作りがなかなかいいです。これまでの氏の作品同様、影になるようなシーンもないですし、ぷっくりと膨らんだ陰部が度々出てくる際はついつい己の愚息をシゴきたくなる衝動に駆られます。久々にルーズの魅力を教えてもらった1本w


コメント

タイトルとURLをコピーしました