Pcolle/Gcolle/Mr.研修生/67 スーツ系店員さん パンスト白パンツ

67 スーツ系店員さん パンスト白パンツ
67 スーツ系店員さん パンスト白パンツ
※クリックで詳細確認できます
美容部員好きの私からするとこのスーツ系は見逃せません。

現在の日本企業は従来の年功序列を排して、成果主義を採用している会社が増えておりますが、私から言わせればそんなものはクソですね。何がクソってまず成果主義を客観的に評価するには限界がある。同じ仕事をする者同志でなければ、その能力を客観的に比較することができず、また、それは同時に個々の能力ではなく、部署内で相対的に評価されてしまうこととなります。つまり無能集団の上位と、有能な集団の下位では、後者の方が能力があるにも関わらず、前者よりも過小評価されてしまうこととなるのです。口先では個々の能力を絶対評価、などと抜かしますが、所詮は限られた給与を皆で取り合う事となるので、絶対に相対評価にしかなりえません。
そこに来てパンチラ動画というものは実に分かりやすいですね。ランキングなどは客観的であり、実に公平性のあるものです。実力のある動画は評価されますし、不人気作は淘汰されます。仮に玄人受けしないような素人向けの不自然な動画が流行ったとしても、それがその人らの股間を熱くさせるものであれば、それもその作者の能力です。それこそが成果主義。ただ、どんな動画が蔓延ったところで、所詮玄人の目は誤魔化せません。結局目の肥えた視聴者の支持を受けるのは真に能力のある作者だけでしょう。上司に媚びるだけの無能でも、それが評価されればそれもまた能力。ただ、パンチラ動画の世界ではそんな小手先のテクニックが真の評価を得られるほど甘くはありません。
さて、研修生さん。この方の評価はもはや折り紙付き。いまさら言うことは何もありません。そんな研修生さんが美容部員にいそうなスーツ系の店員作品をリリースしたとあらば、チェックしないわけにはいきますまい。
ルックスはあの女優のよう・・・
67 スーツ系店員さん パンスト白パンツ1
作品冒頭にお顔を確認できるシーンが縮小サイズで展開されるのですが、どうせお顔はこの通り消してご紹介することになるので、敢えて時系列無視で中盤のシーンからの抜粋です。店員さん、私の第一印象は水川あさみです。研修生さんの説明文にある「強っぽい顔」というイメージが伝わりやすいんじゃないでしょうか。モデルさんの質としては勿論悪くありません。ただ、実際の水川あさみがそうであるように、好き嫌いはあるかもしれませんね。でもね、この堅めのファッションには物凄くマッチしてます。
ここからが正真正銘の冒頭シーン
67 スーツ系店員さん パンスト白パンツ2
正面から接近して・・・
そのまま突っ込んじゃう!!
67 スーツ系店員さん パンスト白パンツ3
フロント部分にあしらわれた大人っぽい花柄模様がその装いと相まって大人の色香を漂わせております。
ちょっと脚を開いてみたり・・・(*’ω’*)
67 スーツ系店員さん パンスト白パンツ4
そのまま真下までお邪魔したりなんかしちゃって
67 スーツ系店員さん パンスト白パンツ5
これぞ研修生さんならではの技量。
フロントどんだけ~!!
67 スーツ系店員さん パンスト白パンツ6
女性らしい身体の曲線を包み込むそのパンストが気品を際立たせます!!
そして、特筆すべきはスカート内に進入している尺の長さ。フロントシーン約1分20秒間の中で、ほとんどの間、正面からの突っ込みを見せてくれます!飽きるほど○○するという表現がありますが、まさにこの子のフロントは飽きるほど見せてもらえると言って過言ではありません。
そして、しゃがみへ
67 スーツ系店員さん パンスト白パンツ7
再生開始2分過ぎからはしゃがみパート。
うーん、もう少し・・・
67 スーツ系店員さん パンスト白パンツ8
この手の動画作品を見て感心するのは、そのトークスキルですよね。女性向けのショップで女性店員さん相手にトークで誘導し、自分の撮りたい格好にさせるなんてのは、卓越した芸当に感じます。このシーンでは、研修生さんがこのしゃがみ体勢をゲットするために、色々と商品を並べさせた上でようやく正面位置を確保します。ただ、ややカメラの位置が高く、ご覧の通りイマイチ、ジャスピンとはなりません・・・。
まあここまで来たら、ね。
67 スーツ系店員さん パンスト白パンツ9
とはいえ、当然こうなります。パンティ、画面のど真ん中っ!!(^^)/
これも工夫ですよね・・・
67 スーツ系店員さん パンスト白パンツ10
こうした些細な工夫って、リアルの仕事でも頭の良し悪しがでますよね。実に単純でホントにちょっとしたことなんですけどね。このように鏡の反射を利用してしゃがみパンチラ全身撮りの成功です!!アップもいいけど、こんなのもいいですよね。よく女性が正常位の良さを「顔が見えるから」っていいますけど、そういう意味ではパンチラにも同じことが言えます。
完璧っ!!
67 スーツ系店員さん パンスト白パンツ11
勿論、最終的には完璧なしゃがみパンチラをゲット。画面一杯にこの股座が入っている状況にも拘わらず、局部を真ん中に捉えた状態でピントが合うように微調整する氏のテクニック。これですよ。
シンプルなのも
67 スーツ系店員さん パンスト白パンツ12
67 スーツ系店員さん パンスト白パンツ13
ラストはシンプルに後ろから。大体ラスト30秒くらいです。全体に占める尺の割合は少ないですが、こちらもしっかりと突っ込めているので、シーンとしての質は文句なし。
【総評】
スーツ、しゃがみ、フロントと個人的に大好物な要素で満たされた作品。本作は逆さ撮りには比較的めずらしく、フロントとしゃがみシーンがそのほとんどを占めております。しかもフロントなんて特にジックリと。こうした美容部員の制服みたいな作品になかなかお目にかかれないので、私みたいに「パンスト着用でも好き!」ってな人にはおススメですね。逆に反パンスト派を支持して、妥当パンストを掲げるパンスト解放軍の面々からすれば、マイナス効果にしかなりませんのでそこは趣味によりけり。〇
67 スーツ系店員さん パンスト白パンツ
67 スーツ系店員さん パンスト白パンツ
※クリックで詳細確認できます

コメント

タイトルとURLをコピーしました