Pcolle/Gcolle/Tengu/【4K】Kawaiiクラスのチラリズム002

Pcolle/Gcolle/Tengu/【4K】Kawaiiクラスのチラリズム002
【4K】Kawaiiクラスのチラリズム002
【4K】Kawaiiクラスのチラリズム002
※クリックで商品詳細確認できます
王道とか、横綱相撲とか・・・

Tenguさん、初紹介させていただきます!!!
デビューされて間もない氏ですが、
これまで別アカでキャリアを積まれてたんじゃないかというほど、いい仕事してます。
舞台はJKの聖地といってもいい某ファースト店内
PcolleGcolleレビューTengu【4K】Kawaiiクラスのチラリズム002-1
待ち伏せして、顔撮りを仕留めます!!
濃い目の化粧がたまらない(*´ω`)
PcolleGcolleレビューTengu【4K】Kawaiiクラスのチラリズム002-2
お友達も悪くないんです!
ちなみに彼女らはこの後階段を上っていくわけですが、
向かって右側に映り込んでいる少 年の顔に注目してください!!(詳細は本編にて)
「来るぞ!パンチラっ!!」っていう感情を隠し切れないような顔をしていて、
彼女らの後をついていきます!!
それを見て、私もついつい、
「わかるぞ、少 年!ワンチャンあるよな!!」と、
シンパシーを感じてしまいました(笑)
でも、この二人と少 年って、
年齢的には大差ないはずなのに、
見た目の大人っぽさが全然違います!!
そりゃエロいわけです
再生開始から10秒過ぎくらい~
PcolleGcolleレビューTengu【4K】Kawaiiクラスのチラリズム002-3
再生開始後約10秒ほどで早速本題に入ります!!
先ほどの顔撮りシーンから少し時計の針を戻しまして、
注文の列に並ぶところ。
捌きが早いお店とはいえ、
それでも長めの列が出来ていて
長時間の攻めを可能にする好環境!!!
その撮れ高も素晴らしく、終始サテンパンティが見え続けます!!
ほら
PcolleGcolleレビューTengu【4K】Kawaiiクラスのチラリズム002-4
ほら
PcolleGcolleレビューTengu【4K】Kawaiiクラスのチラリズム002-6
ほらぁ!
PcolleGcolleレビューTengu【4K】Kawaiiクラスのチラリズム002-7
もう「ヤ〇ザキ春のパンチラ祭り」って感じ。
カメラのスペックもいいのか、
通常、暗くなりがちな屋内撮影にもかかわらず、
サテンパンティがとても綺麗な状態で画面に映し出されます!!
ずっと立ってると疲れるよねぇ・・・
PcolleGcolleレビューTengu【4K】Kawaiiクラスのチラリズム002-8
PcolleGcolleレビューTengu【4K】Kawaiiクラスのチラリズム002-9
同じ体勢に付かれてきたのか、脚を交差してみたりして、
我々視聴者にとっても嬉しい、
画質を損なわない程度の動きをしてくれます!
このムッチリした太腿とか、
パンティの縁の辺りの皺が最高ですよね!!
ヤバっ!!!
PcolleGcolleレビューTengu【4K】Kawaiiクラスのチラリズム002-10
ここでいきなり振り返る!
別に異変に気付いて振り返ったわけでは無いと思いますが、
この突然の動きにはTenguさんも動揺されたようで、
思わずカメラを引いてしまいます。
楽勝ムードのパンチラ撮影に、一瞬の緊張が走ります!!
でも、大丈夫そうで
PcolleGcolleレビューTengu【4K】Kawaiiクラスのチラリズム002-11
PcolleGcolleレビューTengu【4K】Kawaiiクラスのチラリズム002-12
大丈夫そうなので、撮影続行っ!!
引きの画も
PcolleGcolleレビューTengu【4K】Kawaiiクラスのチラリズム002-13
接写ではスカートでPの面積が狭まるシーンがあり、
その瞬間は敢えて引いてみて、
ローアンの角度を深めにして挑みます!!
隙を見つけて再度接写へ
PcolleGcolleレビューTengu【4K】Kawaiiクラスのチラリズム002-14
引きでの撮影は短いです。
全般的にはこのくらいの距離感での接写が終始続くものとお考え下さい。
画質もいいし、尺も長い。
最高かよ。
※余談ですが、お友達に関しては黒だったため、ほぼスルーされてます。
【総評】
本作のデキを一言で表現するならば、「王道」とか「横綱相撲」といったところ。小細工の無い極めてオーソドックスで、それでいて内容は完璧な出来栄え。「JKのエロいパンティが見たい」というシンプルな欲求に間違いなく応えてくれます。何を隠そうわたくし自身、恥ずかしながら記事を仕上げる前にヌイてしまったという作品でもあります。まず、我々変態が求めている理想に近いタイプのJKがPの主。顔面偏差値がそれほど高いか、っていうとポテンシャル自体は並みだと思うのですが、いかにもなギャルっぽさを纏ったメイクにより完全に化けてます!とかというより、やっぱギャルってだけでエロさが増してます!!(だから我慢が効かない・・・)で、そんな子の純白サテンをずっと捉え続けた尺が約1分半(Pが見えている正味の尺として)です!!またその脚もいい肉付きしてて程よいムッチリ感なんです!!皆さんが気にされるリアル感の面でも信頼性は高そうで、ここ最近少し元気がなかったPcolleのJK作品勢に希望の光が差し込んだ気がしました。こういうサテンPってなんか久々にみた気がします。これからもたのんます!!
【4K】Kawaiiクラスのチラリズム002
【4K】Kawaiiクラスのチラリズム002
※クリックで商品詳細確認できます

コメント

タイトルとURLをコピーしました