Pcolle/Gcolle/PETIT/ざ02

ざ02
ざ02
※クリックで詳細確認できます
この解放感溢れるというか、妙にリラックスした中にもどことなく漂うリアル感
Jのしゃがみ系を多くリリースされているPETITさんの作品の中から、
本日リリースされたばかりの新作を取り上げます!!

*商品紹介文にもございます通り、本来ブログ掲載禁止の作品ですが、
 PETITさんのご厚意により、特別に掲載のご許可をいただきました。
 この場を借りてお礼申し上げます。

座ってだべってるところを狙うのって、逆さと違って難しいんですよね。この手の動画は一般的に望遠で対応するため画質が荒くなりがちなんですが、本作はPcolleに上がっているサンプル画像と遜色有りませんね。悪くありません。で、そのサンプル画像の中で一番気になっていたシーン。立ち上がってパンティを直すシーンですね。これが溜まらない。これが見たかった。
お楽しみのシーンはいきなり冒頭から
ざ02-1
ざ02-2
再生開始00:00
うわー、プリケツたまんね~( *´艸`)
もう、「ザ・尻(SIMPLE2000シリーズ)」って感じですね(笑)
これは桂正和先生が描いていたあのケツ!漫画のようなプリケツそのものですよ!!
これで終わりかと思いきや・・・
ざ02-3
スカートの中に手を突っ込んで
ざ02-4
大胆にも捲り上げ
ざ02-5
あ、見えた
ざ02-6
あー、見えてる見えてる(笑)
彼氏に見られ無いようにしてますけど、それより無関係の我々が見ちゃってます(笑)やっぱ、さっきは相当食い込んじゃってたね。尻の見えてる面積が違うもん。そして良く見るとなんかプリント入ってる。プリントといえば、昔水道橋の駅でJが肩から掛けてたバッグにスカートがはさまちゃってて、丸見え状態でホーム歩いてましたけど、あれはダサいパンツだったなー(遠い目・・・)
こっちみん・・・、いや、みて!みて!みてみてみて!!(マーフィー岡田)
ざ02-71
くだらないこといってすみません(笑)ここで目線は貰ってません。しかしながら我々はこのシーンで彼女のお顔を確認することが出来ます。モザイクが入ってますが、全く分からないような消し方ではないです。そして、少なくともかなり整ってる部類であることが分かります。
ガキがこんな上物触りたい放題なんて・・・
ざ02-81
ま、そりゃそうだよな。私が高校の時なんか、家に帰ったら着替えてから真っ先にオナニーしてましたからね。
ここから先の約3分間は、やや斜め前からの対面ショットをずっと。
ざ02-9
もうちょっとこっちに身体を向けてくれると嬉しいかな・・・
ざ02-10
誰もみてないと思って緩くなってきたな、よしよし。
ざ02-11
(パンティ引っ張って直します。)パンティが緩いのか、そうなんだな?
ざ02-12
おいおい、窪みの奥が見えちまうぜ、ぐへへ。
ざ02-13
AV男優が無理やり下着を引っぺがす時のように思いっ切り引っ張りますね(笑)
ざ02-14
ここまでの先入観の所為か、パンティくたびれて緩くなってね?新しいの買ってあげたいなー。
これが「奇跡体験アンビリバボー」に出てくる感動の話だとしたら、後日談としてこの動画をみた世界中の人たちから色んなパンツが届く展開だろうなぁ・・・。(んなわけない)
【総評】
本作に抱いていた期待感通りの内容。お顔にはモザイクが入っているため正確に判断できないですけど、つくりは分かる程度のモザイクなので、可愛いことは分かります。爪なんか見ると長めで、ネイルは無いものの若干のギャルっぽさも感じますね。取れ高については、メインの座りシーンもサンプルのイメージ通りに楽しめる内容なんですが、一番気に入ったのは冒頭のシーン。水着を直すときのようにパンティに人差し指を突っ込んで直してるシーンはなんだか青春です。モザイクは確かに残念ですが、裏を返せばそれだけ価値のあるものだからこそとも言えます。有名作者さんのなかでもこのアングルはなかなかないので、今後も注目すべき作者さんの一人です。
ざ02
ざ02
※クリックで詳細確認できます

コメント

  1. オールフォーワン より:
    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    Pでは新作ですがGではかなり昔の作品ですね。やはりGはもう誰も注目してないんですかねー
  2. 管理人 より:
    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    オールフォーワン様
    私の場合Gは電車対面もののチェックにしか使ってないですね。J〇作品と思しき制服作品を一掃した時を境にPへと人が流れましたよね。Pの方は色々と新しいことを試みているのですが、Gは変化なしでコンテンツも限られてるので、よく続いているなと感心しております。
    最近はGだけでなくPと併売されてる作者さんが増えましたよね。おそらく皆さん色々と勘定されてるんでしょうね。
タイトルとURLをコピーしました